エントランス
【写真1】エントランス.板張り外壁面に店名のスチールのサイン計画.

落ち着いた居心地の良さ

 店舗テナントに内外装工事を施し約9坪のフレンチレストランを設える計画です。4人席1卓、2人席2卓とカウンター席3~5を設け、気軽に本格的なフレンチとお酒を楽しめます。ワインはもちろんオーナーシェフ厳選の日本酒も供されます。

 客席からは料理の様子が見え、厨房からも客席の様子がうかがえる一体的なスペースになっています【写真3~5】。


 内外装ともに板張りを部分的にとり入れ【写真1~2】、テーブルの料理に合せた照明と柔らかく店内を照らす間接照明により、暖かみのある落ち着いた居心地の良い雰囲気を目指しました。

 限られた店内面積の中に調理機器はもちろん、上部や壁面を利用して収納を設け、ワインクーラー、食器、ストック、掃除用具、着替えスペースなどバックヤードも充実させています。

外観
【写真2】外観.
厨房と客席
【写真3】店内から客席越しにエントランスを見る.
客席
【写真4】客席.厨房に面したカウンター席と通路を挟んで2人席.
客席と壁面収納
【写真5】テーブル席.通りに面した開口部はフィルムで視線を和らげています.
厨房
【写真6】厨房.両側からサービス可能な動線.
ディスプレイスペース
【写真7】手洗前のディスプレイスペース.
手洗
【写真8】手洗.演色性の高い照明を採用.